1時間で画像検索エンジンを作る

松井勇佑
東京大学

Overview

  • このページは「1時間で画像検索エンジンを作る」というハンズオンセミナーの資料になります.
  • シンプルな画像検索エンジンであるSimple Image Searchを導入します.
  • 検索エンジンはFlaskおよびKerasを用いて作られています.事前学習済みのVGG16モデルを用いて,各画像から4096次元のfc6特徴量を抽出し,検索を行います.
  • 検索エンジンはわずか43 行 (python) + 24 行 (html)で記述されます.

BibTeX

@misc{sis,
    author = {Yusuke Matsui},
    title = {Sis: Simple Image Search Engine},
    howpublished = {\url{https://github.com/matsui528/sis}}
}

Last updated: November 2, 2021